わたしの小説新潮日記

小説新潮の感想を中心としたブログです

阿刀田高「源氏物語を知っていますか」小説新潮2011年4月号

 これまた魅力的な連載が始まりました。源氏物語は高校生の時に古文の時間で誰もが断片的な文章に接したことはあると思います。しかし、全体像に関わる機会は国文学科にでも進まない限り一般の人には少ないのではないでしょうか。 知識として源氏物語を知りたいと思うことはこれまでにもありましたが、だからと言って、円地文子瀬戸内寂聴を読もうとする意欲はおきませんでした。

 ただ、今回の阿刀田の本連載は何とも現代感覚で魅力的です。これなら気軽に読んでいけますね。この企画を立案した編集者に敬服です。