わたしの小説新潮日記

小説新潮の感想を中心としたブログです

65 本城雅人

本城雅人「黙約の傷」(新連載)小説新潮2020年7月号

今月号で最も夢中になった作品です。連載小説の抑えどころを押さえ、読者目線立った書きぶりに好感が持てました。 まず、登場する地名、大学名にわかりやすい工夫があります。 主人公の竹内正海(まさみ・28歳)が勤務する「潮(うしお)メディカルセンタ…