わたしの小説新潮日記

小説新潮の感想を中心としたブログです

32 清水裕貴

清水裕貴「金色の小部屋」小説新潮2018年8月号

本誌8月号は毎年、怪談の特集です。怪談には本当に怖い怪談とあまり怖くない怪談、哀しい怪談があるように思います。怖い怪談ばかり読んでいると本当に怖くなってしまいますが、適度に哀しい怪談も収録されていると緊張が解けます。この作品は哀しい怪談で…