わたしの小説新潮日記

小説新潮の感想を中心としたブログです

25 近藤史恵

近藤史恵「キアズマ」(最終回)小説新潮2012年10月号

2012年10月号は最終回の作品が3つありました。このところ最終話で腰砕け感のある作品が多く、期待を裏切られ続けていましたが、今回の3作は最後まで充実していて、満足させていただきました。 お礼を込めて3回に分けてそれぞれの感想を書きます。 …

近藤史恵「キアズマ」(第6回)小説新潮2012年5月号

この作品は2011年12月号から本誌に連載されています。主人公は岸田正樹。一浪して東京にある新光大学という名門大学に入学した大学1年生です。高校はフランスの高校で過ごし、高校では中学でしていた柔道をフランスでもしていた設定です。正樹の実家は…