わたしの小説新潮日記

小説新潮の感想を中心としたブログです

15 奥田亜希子

奥田亜希子「ジャムの果て」小説新潮2015年5月号

この作品は、人生の大半を専業主婦として全うし、子供は独立し、夫に先立たれた1人暮らしの高齢女性の物語です。 主人公は加賀晴子。年齢の記載はありませんが、小さな孫がいることから65、6歳という設定でしょうか。2年前に夫・晋助が死んで半年たった…