わたしの小説新潮日記

小説新潮の感想を中心としたブログです

12 井口ひろみ

井口ひろみ「おんなじ羽のゴジラがいる」小説新潮2010年10月号

高1の翔太は三十路のバンドの熱烈なファン。同年代ではかなりマイナーなファンの設定です。物語は、ゴジラ顔の強面の柔道部員が実は同じバンドのファンだったことがわかり、ブログという現代のIT環境の中で友情を育んでいくさわやかな青春小説です。 ファ…