わたしの小説新潮日記

小説新潮の感想を中心としたブログです

11 天野純希

天野純希「丹波の悔恨」小説新潮2015年7月号

主人公は百地丹波(ももちたんば)。丹波を支える妻・お梅共々70歳を超える伊賀の老忍者です。丹波の拠点・伊賀は信長に蹂躙(じゅうりん)され、丹波は復讐を誓います。しかし自らの老境と内通者が出るなどで、信長暗殺は思うようにいきません。 丹波はつ…