わたしの小説新潮日記

小説新潮の感想を中心としたブログです

2019-04-06から1日間の記事一覧

重松清「シリーズ『まなつ』十一番目の色」(第3回)小説新潮2019年4月号

今月号では心惹かれる作品を見つけられませんでした。これは作者や編集者の問題というよりは、大半が私の感性が硬直化していることが原因と思っています。感性を若返らせないといけないと反省です。 さて、今月号は上記のような事情で違和感を覚えた作品を取…