わたしの小説新潮日記

小説新潮の感想を中心としたブログです

2014-10-13から1日間の記事一覧

青山文平「真桑瓜」小説新潮2014年10月号

今月号で最も余韻の残った作品です。 ストーリーは、一言でいえば、白傘会(はくさんかい)という80歳以上の現役旗本で構成する親睦会で刀傷沙汰があり、その理由を究明するというものです。このストーリーを展開するにあたり構成する素材がとにかく見事で…