わたしの小説新潮日記

小説新潮の感想を中心としたブログです

2012-11-10から1日間の記事一覧

梶尾真治「奈津美と重力波」小説新潮2012年11月号

この作品が今月号の特集作品の中で最もSF的な興奮を掻き立てる作品でした。主人公は営業職の安本卓志。30歳前の独身です。物語は付き合いで参加した合コンで偶然、城石奈津美と知り合うところからスタートします。二人は、合コンの後にそれぞれが帰宅し…