わたしの小説新潮日記

小説新潮の感想を中心としたブログです

2011-05-23から1日間の記事一覧

窪美澄「星影さやかな」小説新潮2011年6月号

「こうきましたか」というのが第一印象です。この作品は小説新潮2010年6月号収録の「なすすべもない」、同2011年2月号「平熱セ氏三十六度二分」と登場人物、場面設定が同一ですので事実上の連作です。 「なすすべもない」はみひろが圭祐と婚約中で…