わたしの小説新潮日記

小説新潮の感想を中心としたブログです

2011-01-31から1日間の記事一覧

小説新潮2011年2月号「冬の時代小説三昧」いいですね

「小春の一件 古手屋喜十為事覚え」(宇江佐真理)、「福寿草 お鳥見女房」(諸田玲子)、「照葉 小石川診療余話」(安住洋子)の3作品は、いずれも不定期の連作です。今月号(2011年2月号)では、これらの作品を「冬の時代小説三昧」と一括りにして収録し…