わたしの小説新潮日記

小説新潮の感想を中心としたブログです

2010-12-03から1日間の記事一覧

白川道「神様が降りてくる」小説新潮2010年12月号

この作品は2010年2月号からの連載です。ただし、7月号までは毎号連載していましたが、しばらく休刊し11月号から再開しています。11月号で第3章になりましたが、この3か月の休刊のあとに展開が変わってしまった感があります。 第1~2章は、榊俊…

原田マハ「夢をみた」(第4回)小説新潮2010年12月号

この作品は2010年9月号からスタートした連載小説です。主人公の早川織絵はキュレーターという美術館の学芸員です。第1話は大原美術館(倉敷市)で監視員をしている織絵の2000年現在の描写からはじまります。2000年現在の織絵は43歳です。 織…