わたしの小説新潮日記

小説新潮の感想を中心としたブログです

2010-06-02から1日間の記事一覧

26年後の小説新潮にタイムスリップして

1984年の世界から2010年の世界にタイムスリップしてきたような感覚です。残念なことに年齢も等しく26歳、年をとりました。改めて26年後の小説新潮を見ますと、だいぶ様子が変わっていると感じました。 1980年前後の世界では発行部数は20万…